ノミダニは怖い虫 | 愛犬の健康管理はパノラミスで一気に済ませよう

ノミダニは怖い虫

白い錠剤がたくさんある

面倒なペットの健康管理を一気に済ませたい、そのように思っている飼い主さんの強い味方、それが犬用医薬品のパノラミスです。
このパノラミスを使用することによって、恐ろしいフィラリア症やノミダニ対策を一度に行なうことができます。
なので、もし面倒なペットの健康管理を簡単に済ませたいと思っているのであれば、このパノラミスを使用するのが非常にオススメなのです。
しかし、人によってはノミダニってそんなに怖いの?別に対策しなくてもいいんじゃないの?と思い、パノラミスを使用しなくてもいいような気がしている人もいるでしょう。
そのような人に、ノミやダニの恐ろしさを解説します。

ノミやダニというのは非常に小さな虫で、ノミは大きなものでも1ミリから2ミリ程度、ダニは大きくても1センチ程度の大きさしかありません。
ですが、これらの虫というのは寄生先の動物に噛みつき、身体が大きく膨れ変形するほどに多量の血を吸う性質があるため、小型犬と呼ばれるような身体の小さな犬の場合、ダニ数匹に一斉に血を吸われるだけで貧血を起こし、倒れてしまう可能性があるのです。
そして、それ以外にもこの2つの虫というのは、アレルギー症状を引き起こし皮膚炎やアナフィラキシーショックを発症させたり、ダニの中には多臓器不全の原因となるバベシア症トと呼ばれるものを発症させる個体が存在していたりと、決して放置していても問題ない、何も影響が出ない虫ではないのです。

このような理由もあるため、ノミダニ対策というのは実は非常に大切なモノなのです。
なので、今までノミダニ対策をまともに行っていなかったという人は、一度パノラミスでしっかりとしたノミダニ対策も行ってみましょう。